活動報告

四国高校選抜ホッケー大会  最終日結果

2018.11.18

男子準決勝  高松東(香川)  0-0  SO(0-2)  富岡西(徳島)

男子準決勝  伊予(愛媛)  2-0  阿南工業・阿南光(徳島)

男子決勝  富岡西(徳島)  0-0  SO(2-1)  伊予(愛媛)

女子決勝  高松東(香川)  7-2  松山中央(愛媛)

最終順位

男子 優勝:富岡西(徳島)    準優勝:伊予(愛媛)    3位:高松東(香川)、阿南工業・阿南光(徳島)

女子 優勝:高松東(香川)    準優勝:松山中央(愛媛)    3位:飯山(香川)、松山南(愛媛)

男女とも、上位2チームが12月22日から開催される全国高校選抜ホッケー大会の出場権を獲得。

(上)男子優勝:徳島県立富岡西高等学校   (下)女子優勝:香川県立高松東高等学校

 

returntop

四国高校選抜ホッケー大会 1日目結果

2018.11.17

男子

高知工業(高知)   1−2  富岡西(徳島)

伊予(愛媛)  2−1  香川中央(香川)

女子

高松東(香川)  4−0  松山南(愛媛)

飯山(香川)  0−1  松山中央(愛媛)

〜明日の試合〜

9:30  男子準決勝 高松東(香川) – 富岡西(徳島)

11:00 男子準決勝 伊予(愛媛) – 阿南工業・阿南光(徳島)

12:45 女子決勝 高松東(香川) – 松山中央(愛媛)

14:15  男子決勝

returntop

福井国体 少年男子結果

2018.10.06

福井国体に出場している愛媛県少年男子は初戦で北海道と対戦。第3Qに先制されるものの、すぐさまPCから藤本のタッチシュートで同点に追いつく。しかし4Qに北海道に追加点を許し1−2のまま試合が終了。準決勝進出とはならなかった。

returntop

全日本社会人ホッケー選手権大会 女子:愛媛クラブ  茨城県東海村

2018.09.24

全日本社会人選手権に出場している女子の愛媛クラブは初戦、地元茨城県のH.C.TOKAIと対戦し、0-0からのSO戦に勝利し準々決勝進出。

翌日行われた準々決勝では強豪、グラクソスミスクラインに善戦するものの0-7で敗戦。準決勝進出はなりませんでした。

returntop

福井国体 四国ブロック予選 結果

2018.08.19

福井国体、四国ブロック予選、各種別優勝県

少年男子 愛媛県

少年女子 香川県

成年男子 香川県

成年女子 香川県

少年男子が見事、福井国体への出場権を獲得しました。

福井国体での活躍を期待しましょう!

returntop

全国社会人大会 四国予選結果

2018.07.08

男子1回戦

◯三菱ケミカル vs 高知クラブ⚫  不戦勝

⚫徳島クラブ vs 愛媛ホッケークラブ◯       1−2

男子決勝戦

◯三菱ケミカル vs 愛媛ホッケークラブ⚫  8−1

女子決勝戦

◯愛媛クラブ vs 香川クラブ⚫  2−0

以上の結果、男子は三菱ケミカル、女子は愛媛クラブが全国社会人大会への出場権を獲得しました。

returntop

四国総体  試合結果

2018.06.17

女子 総当たり戦

高松東 2−1 松山中央

高松東 11−0 阿波西

松山中央 4−0 阿波西

 

男子一回戦

高知工業 0−3   飯山

伊予 3−2 阿南

☆男子決勝☆

飯山 0−0 SO(0−3)    伊予

男子第2代表決定戦

飯山 0−1 阿南

 

最終順位

男子

1位 ☆愛媛県立伊予高等学校☆

2位 徳島県立阿南工業、阿南光高等学校

3位 香川県立飯山高等学校

4位 高知県立高知工業高等学校

 

女子

1位 香川県立高松東高等学校

2位 ☆愛媛県立松山中央高等学校☆

3位 徳島県立阿波西高等学校

returntop

四国総体  男子:伊予高校が3連覇!   女子:松山中央高校が準優勝  ともにインターハイへの出場権を獲得!!

2018.06.17

6月16日、17日、松前ホッケー場で開催された四国総体。

男子の伊予高校は16日の初戦、四国で一番の難敵、阿南(徳島)を3−2で下し決勝へ。

同日に行われた決勝では、飯山(香川)に対し、終始プレッシャーをかけるものの得点を奪えず0−0でSO戦へ。SO戦ではGK渡邉が飯山をシャットアウト。3−0で勝利し、見事四国総体3連覇を達成。

女子の松山中央は16日、1試合目で、抜群の攻撃力を誇る高松東(香川)と対戦。初戦ながら事実上の決勝戦とも言われる一戦で、先制するものの逆転を許し1−2で敗戦。しかしながら、翌日17日に行われた阿波西(徳島)との戦いを4−0と勝利し、準優勝。

男子の伊予高校、女子の松山中央高校ともに、7月28日から岐阜県で開催されるインターハイへの出場権を獲得しました!!!

returntop

2018愛媛県高校総体  松山中央高校が2連覇!! (松山中央 3−1 松山南)  

2018.06.05

6月2日(土)に、松前ホッケー場にて「愛媛県高校総体」が開催されました。

松山中央が2点先制するも、松山南がPCから1点を返す。攻守が激しく入れ替わる攻防が続く中、徐々に松山中央が押し込む時間帯が多くなっていく。そして迎えた第4Q、松山中央が打ち込みからのタッチシュートでダメ押しの3点目をあげる。試合はそのまま終了し、3−1で松山中央は連覇を達成。

この結果を受け、松山中央と男子の伊予は、全国高校総体への切符をかけ6月16、17日に松前ホッケー場で開催される四国総体に挑みます。

returntop

愛媛県高校総体が開催されました! 松山南高が10年連続の栄冠に輝く!!(松山南3-1松山中央)

2015.06.07

6月7日(日)に、伊予市しおさい公園競技場にて「愛媛県高校総体」が開催されました。今年度の大会は4月に敷設されたばかりの人工芝ホッケー場で行われました。毎年、お互いが手の内を知り尽くしているライバル校同士の戦いですが、両チームとも開始早々から豊富な運動量とパス展開により白熱した熱戦が繰り広げられましたが少ないチャンスをものにした松山南が10年連続の栄冠に輝きました。

松山南は、試合開始5分にセットプレーから先制点を許しましたが、徐々にペースをつかみ前半23分に同点に追いつき、その後も主導権を握って2点を追加し3-1で勝利を掴みました。試合後、平野監督は「強いヒットを打つことやスタミナ面も強化してきた、人数をかけて厚みのある攻撃ができた。」と手応えを感じていました。松山南は愛媛県代表として6/20(土)~21(日)徳島県阿南市にてインターハイ出場をかけた四国予選へ出場します。インターハイ出場を目指して頑張れ松山南高ホッケー部!!

(競技役員:TO/三好健一 ジャッジ/田口勝久 アンパイア/重友保樹・門田純一 リザーブアンパイア/田室憲史)

returntop